« 汗の跡が白くなっている帽子 | トップページ | ひさしぶりに宇多田ヒカルのレコードをかけた »

2018年6月21日 (木)

「火の鳥」読み終わる

Cimg0070

 連作『火の鳥』が手塚治虫の最高傑作だろうな。あと『鉄腕アトム』のシリーズの世界一強いロボットを争う、プルートゥっていったかな、そのロボットがでてくるものが面白かった。

« 汗の跡が白くなっている帽子 | トップページ | ひさしぶりに宇多田ヒカルのレコードをかけた »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「火の鳥」読み終わる:

« 汗の跡が白くなっている帽子 | トップページ | ひさしぶりに宇多田ヒカルのレコードをかけた »