« 風景 | トップページ | 風景 »

2014年5月27日 (火)

立川で

Cimg4240

 東京という所と住む者との関係が稀薄なのは東京が<常に変わりつづける風景>をもつ都市だからだ。

 なつかしいと思える場所に行ってみてもそこは<なつかしさのリアリティー>といったものが失われている。住む者との関係を都市のほうからリセットしつづけるのだ。まあ「風景の骨格」といったものは残るわけだけど。

« 風景 | トップページ | 風景 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立川で:

« 風景 | トップページ | 風景 »